組織

串間市農村環境改善センター

串間市農村環境改善センター

 串間市農村環境改善センターは、農業経営及び農村生活の改善合理化、農村居住者の健康増進等広く地域住民の利用に供することにより、地域連帯感の醸成を図ることを目的に設置されました。
 施設は、平成6年6月に開館し、25年目を迎えました。その後平成18年度より串間市シルバー人材センターが串間市から指定管理を受けて、管理運営を行っています。
 
農村環境改善センター 農村環境改善センター入口
 
 

 施設の利用としましては、農村居住者が誰でも参加できるグラウンド・ゴルフ大会・料理教室・整体操教室・ミニバレーボール大会を実施しています。また施設には多目的ホールや会議室・調理実習室があり、施設利用では、ミニバレーボール・空手・バレーボール・大正琴・太鼓の練習とができ、また調理実習室では料理教室や味噌つくり等にも利用されています。
 施設の使用等により農業経営及び農村生活の改善合理化、農村居住者の健康増進及び地域連帯感の醸成等を図り、農村環境整備を組織的に推進し、更に農業及び農村等に関する情報の収集、提供及び発信も行っています。今後当センターの自主事業等などについても積極的に情報発信をいたします。どうぞご利用ください。
 
 当センターの施設は、串間市シルバー人材センターが管理運営しています。
 平成18年度から3年・21年度から3年・24年度から3年・27年度から3年・30年度から3年間の管理運営を行っています。
 
施設の名称 串間市農村環境改善センター
所在地
串間市大字北方4177番地1
電話:0987-72-7502 FAX:0987-72-6977
 
 
 
センターの敷地は4,257㎡ 延床面積985㎡
施設の内容については、事務室・応接室・研修室・会議室・調理実習室・多目ホール・その他付帯施設(機械室・体育倉庫駐車場)があります。
調理実習室には、蒸気ボイラー・自動発酵機・蒸し器・圧力鍋・真空包装器・冷凍冷蔵庫・炊飯器・ミートチョッパー・調理実習台等が備えられています。
センターご利用予定の方は、使用許可申請書を提出してください。(使用許可申請書はシルバーセンター事務所にあります)
 
 
センター廊下 会議室
和室 調理室
 
串間市農村環境改善センター施設の概要
 
「改善センターの施設の概要」
 センターの開館時間は、午前8時30分から午後10時までです。
センターの施設には研修室(和室)会議室・ギャラリー多目的ホール・調理実習室があります。
 使用される箇所により施設使用料が定められています。
センターは、毎週火曜日を休館日としています。また年末29日・30日・31日・年始の1日・2日・3日は休館日です。
土曜日・日曜日も開館していますので気軽にご利用できます。
 串間市農村環境改善センターでは、施設の有効利用とセンターの自主事業として、料理教室・グラウンドゴルフ大会・整体操教室・ミニバレーボール大会を実施しており、積極的に地域住民との交流を図り、文化・教養の向上及び健康増進を行いセンターから情報を発信しながら、当センターの設置目的を達成できる環境づくりを行っております。
 これからも地域の皆さんとともに、このセンターが活発に利用され、農村居住者の健康増進及び地域連帯感の醸成等を図り、更に農業および農村等に関する情報の収集、提供及び発信を行います。
 
グラウンドゴルフ 料理教室
講習会1 ミニバレー大会
 
『施設の運営』
施設の運営管理は、市より指定管理者として、串間市シルバー人材センターが管理と運営を行っています。

『施設ご利用について』
施設のご利用等に関するお問い合わせは事務所へ
電話 0987-72-7502

『ご利用料金について』
施設の使用料金は、市の条例に基づきご利用料金をいただきます。
ご利用料金につきましては、使用料金表をご覧ください。
センターご利用予定の方は、使用許可申請書を提出してください。
(使用許可申請書は、シルバー人材センター事務所にあります。)

お役立ちメニュー